読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みるく思想。

サブカルやら子育てやらいろいろ

クールジャパンは死んだ。ゴスロリも死んだ

 

なんでも活字メディアに初めて「ゴスロリ」という単語を載せたのはPlastic Treeのファンらしい。

 

死語になったクールジャパン もう「ゴスロリ」しか残っていない 

http://ironna.jp/article/2324

 

この記事を読んだのだが正直、(北条かや氏があまり好きでないのはおいといて)ヴィジュアル系ゴスロリ論は1145141919810回くらいきいた!紋切り型論すぎてもう聞き飽きてしまった。

 

たしかにヴィジュアル系ゴスロリの生みの親ではあるけど、ファンもバンドもゴスロリからはもう離れてしまった感じがある。

 

このアカウントをフォローしてくれてるフォロワー諸氏向けに例えるならなんJと淫夢、またはなんJとハセカラみたいな関係である。

 

 

だいたいヴィジュアル系のライブに行ってもあんまりゴスロリみないし、そもそもあんなところにパニエもりもりフリルおばけで行くもんでない!

というわけでバンギャル文化からゴスロリが離れた瞬間について話してみたいと思う。

 

 

 

 

ニコニコ動画ボーカロイドの隆盛

 

正直これが大きいと思う。

ライブに通わなくてもネットでいつでも好きな曲が聴ける。好きなだけフルで曲が聞けて本当に気に入ったらCDを買えば良い。

 

かつてのロリィタの敵はオタクどもだった。

が、こんどはロリィタ自身がオタクになってしまった。

そしてこんどはロリィタ服がオタサーの姫の制服と化してしまったのである。

なんと皮肉なことだろう。

 

その中で現れた、ボーカロイドやアニメが好きでヴィジュアル系には疎いロリィタさん。ヴィジュアル系は苦手な邦ロック好きなロリィタさん。コスプレイヤーでありながら私服できているロリィタさん。

 

ところで唯一の(競合雑誌はあったものの生き残ってるのはこの一つだけ)ゴスロリ専門誌、ゴスロリバイブルからひっそりとゴスロリ生みの親、「Moi-meme-Moitie」をプロデュースする「mana様」のページが消えてしまった。

 

以前から最近のロリィタ服から不信感を拭えなくて離れつつあったわたしが決定的にゴスロリバイブルから離れるきっかけになった。

 

あとはゴシックブランド、PEACE NOWの倒産やh.NAOTOの閉店(ネットショップのみ継続)、クラシカル系ブランドも暗雲が立ち込めており、たとえばMary Magdaleneの品質劣化やデザイナーの問題行動などなど。

BABY, THE STARS SHINE BRIGHTもかつての綿素材ではなくシャンタン素材ばかり多用しているし、Angelic Prettyだって転売ヤーとの戦いになりつつある。うれるからといって馬や空のプリントばっかり。

 

もううんざりだー!とばかりに慣れないタオバオ取引で中華ロリィタに手を出すロリィタさんもいる。

わたしも実際、昔のデザインのほうがかわいいので中古ばかり漁っていたがもうめっきり服を買っていない。

 

 

あとロリィタ界隈にはミリタリーの軍装界隈によくいる指摘おばさんというのがいる。

影でいうので軍装指摘おじさんより厄介。めんどう。ひで。

 

にわかでもいいじゃん。ボディーライン買ったっていいじゃん。みんな最初は初心者だよ!という気持ちである。

 

あとは結婚や子供がいるのにゴスロリしてると叩かれる。ババアのくせに。子供がいるのに旦那がいるのに。故に身内で固まって陰口ばかり。

 

 

最近防衛大臣になった稲田朋美たんが、珍妙なゴスロリ姿()を晒し、間違ったゴスロリ知識をのべて炎上したが、ゴスロリのクールジャパンが滑った原因、こればっかりは政府のせいではない。

 

不必要に入る間口を狭めた過激派ロリィタ連中のせいだよ!!!!!!!見てるかー!?フラーーッシュ!

 

 

クールジャパン、ゴスロリも残ってないわ!!!!!もう瀕死だよ!!!アハハ!